2017.07
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NHK「土曜スタジオパーク」

「土曜スタジオパーク」をご覧いただきありがとうございました。

MCの方々が和やかな空気で迎えてくださって緊張もほぐれ、なんとか無事に終わってホッとしています。 実際の「傘のさせない路地」や「町家箱」の写真、箏を習い始めた頃、箏がないので代わりに使っていたストーブの柵も登場(笑) 箏のいろんな音色もご紹介できました。 全国各地の方からメッセージもいただき嬉しかったです。

ほんとにありがとうございました!

ブログ用イメージ

町家箱vol.3 2017 初夏の候「傘のさせない路地とまちねこ」

町家箱vol.3 2017初夏の候「傘のさせない路地とまちねこ」おかげさまで楽しいイベントになりました。

芽吹 MEFUKUでのコンサートのあと、NHKみんなのうた6月-7月「傘のさせない路地」のモデルになった路地の前で記念撮影。 その路地を通り抜けたところにあるセルフスタジオは、いつも歌と箏をレコーディングしたりリハーサルしたりしている場所。 そのスタジオが1日限りの路地奥カフェになりました。 白川通り沿いでカフェを営まれている「セイカツノガラ」さんが曲をイメージして作ってくれた「まちねこクッキー」は大人気!

まちねこ募金へのご協力もありがとうございました。
集計の結果、21928円となりました。 子猫の保護にかかる費用や、まちねこのごはん代として役立てさせていただきます。

本当にありがとうございました。

ブログ用イメージ

ブログ用イメージ

ブログ用イメージ

ブログ用イメージ

ブログ用イメージ

NHKみんなのうた6月-7月「傘のさせない路地」

めふくからほど近い場所に、京都の傘のさせない路地(傘がさせない狭い路地)を通り抜けた所に、小さなセルフスタジオがあります。
雨の日は作りかけの歌を口ずさみながら通っています。この歌は私の日常そのものです。

京都では、路地奥や町家などひっそりした空間で、ものづくりをされている風景を目にします。
そこは自由な発がる世界。
歌の主人公も想像の傘を広げ、虹のステップをのぼり、夢へ一歩ずつ近づいてゆきます。

そして、登場する猫たちは野良猫ではなく、さくら耳をした「まちねこ」。
地道ながら「京都市まちねこ活動」に取り組んでいます。
この歌に込めたもう一つのメッセージに気づいていただけたら幸いです。

雨と傘と猫と私が「傘のさせない路地」で繰り広げる空想の世界をお楽しみください。

ブログ用イメージ

ブログ用イメージ
Powered by NAYA CREATIVES