2013.02
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

とくしまマルシェ

ブログ用イメージ

またまた北風小僧がやってきた。
朝から雪が降り、見渡す山々は樹氷をまとっていた。
そんな天候の中、毎月最終日曜日に開催されている「とくしまマルシェ」の視察へバスで向った。

ブログ用イメージ

おしゃれにに飾られた野菜やジャムやパン。
昼頃には売り切れているお店もあった。
川沿いに並んだパラソルや木箱はヨーロッパの雰囲気。
残りわずかな徳島バーガーは、とっても美味しかった。
毎年開催している地元でのイベント「伊吹の天窓」だったらどんな風にすれば良いだろう?
北風小僧と一緒の帰りのバスの中では、里おこしに向けて新たな風が巻き起こっていた。

雪の道

ブログ用イメージ

今日は「雪ふみ行進」の取材。
NHK大津の方が奥伊吹まで来て下さいました。

ブログ用イメージ

天気予報は雪マーク。
積もったばかりの雪の上をみんなでふみふみ。
アナウンサーのお姉さんも一緒に行進!
笑ったり、転んだりしながらも、振り返るときれいな雪の道。
「雪ふみ行進」は人生と同じかもしれない。(大げさ?)

ブログ用イメージ

私とふねちゃんが振り付けを考えているシーンなど、再現VTRも撮影。
二人の名演技をご覧あれ。

■放送予定:2/27(水) 18:10~ NHK大津「おうみ発610」

猫の知恵

外が見えるポストがお気に入りの猫の芽きき。
この郵便受け、実は昔の三ツ矢サイダーの箱。
右から左へ、横文字を読む時代のもの。
私が留守中、芽ききはこのポストから、
時々ご近所さんに鰹節をもらっているらしい。

ブログ用イメージ

余韻

風鈴のレコーディングをした。
演奏してくれたのは、池田安友子さん。
写真は、姫路の代表的な伝統工芸品、明珍火箸。
その澄んだ音色と余韻は、本当に美しい。
空気を一瞬にして浄化してしまうような神秘さえ感じる音色。
スタジオの空気、きれいになったかな。

ブログ用イメージ

facebookとTwitterをはじめました。
トップページからリンクしているのでご覧下さいね。

もう一度暮らしの中で

今日は、2月のめふくの最終日。
冷え込む町家に「とち餅ぜんざい」の湯気が立ち上っていた。
ご来店下さったみなさま、ありがとうございました。

ブログ用イメージ

こちらは、京友禅の型紙。
強い和紙に柿渋を何重にも塗り重ね、小刀で切り抜いたもの。
柄違いの型紙がどっさり「めふく」にやってきた。
ハガキに模様を付けたり、ランプシェードにしても良さそう。
どんな使い方をする人の手に渡るんだろう?
役割を終えたものが、もう一度暮らしの中で芽がでてふくらんで花が咲きますように。
「めふく」らしい一品です。

春先取り

ブログ用イメージ

雪のちらつく京都。
早くも「めふく」に桜の差し入れが。
今月の「めふくごはん」は、ロールキャベツならぬ、ロール白菜。
あっちゃん手作りのコンソメがとっても美味しい。
そして、今が旬の「ふきのとう」も登場。
店内は春先取り、ごはんは旬でおもてなし中です。

ブログ用イメージ

今日、鎌倉から来られたお客さんが購入して下さったお皿。
裏には、MADEINJAPANという文字が。
当時の海外への輸出品のようです。
桜満開の絵柄。
外にはうっすら積もる雪。
春が待ち遠しいな。

如月のめふく

ブログ用イメージ

明日5日~10日は「めふく」の日。
1月はお休みしていたので、久しぶりのオープン!
ご来店、お待ちしています。

雪ふみ行進

ブログ用イメージ

5月まで雪があるという奥伊吹の行徳寺の境内。
屋根から雪が雪崩のように落ちては山積みに。
こんな時こそ「雪ふみ行進隊」の出番!
1/29(火)に「雪ふみ大行進」を企画しました。

ブログ用イメージ

新聞やケーブルテレビの取材陣の方々がたくさん集まって下さったり、
遠方からもはるばる参加して下さいました。
雪をふみふみ、みんなで行進するとちゃんと道ができるのが「雪ふみ行進」!
最後は疲れて、新雪の上には人型ができていました。(笑)

福は内 福は内

ブログ用イメージ

表に出ると外の空気が春らしくなってきたのを感じた。
ホームページもリニューアル。
そして、念願の「みんなのうた」という福が舞い込んできた。
ずっと夢だった「みんなのうた」。
福さん、ありがとう。

ブログ用イメージ

ホームページのリニューアルに向けて、今までのCDを一枚一枚撮影をした。
きちんと写真に撮ると、過去の作品たちがより一層愛おしくなる。
そして、ジャケットのアートワークに携わってくれたデザイナーやカメラマンの方々に、
ようやくスポットライトが当たった。
素材感や、空気感、伝わるといいな。
手にしたくなるCD。
どれもこだわりの一品です。

Powered by NAYA CREATIVES